fc2ブログ

虫博士

   近所の子供たちが、変な虫を捕まえてはうちに持ってきます。私は虫も食べませんし、人間よりも虫が好きなわけでもありません。

 私はウソつきなので、「この虫、な~に?」と子供がつぶらな瞳できいてくると、その場で適当に名前をつけます。それで、子供たちは、あのおじさん、虫のことしか知らないぞ!と私のところに聴きに来るのです。

 基本的には、昆虫はロボットで、中で小さいおじさんが運転してるのだと教えています。デザインでいうと昆虫は生き物のなかでは完全体です。

 あんな小さい羽で空を飛べるのが、奇跡です。クマバチやミツバチの羽は小さすぎて、どんな天才科学者も、なぜ飛べるのかが解明できません。

 子供たちには、クマバチは根性で飛んでいるのだと教えてあげます。

 「お前らも、クマバチのように頑張れ!この世界に不可能などないのだから。」

 私も、たまにはいいことをいいます。

 ですが、そんな優しい言葉も空には届きません。

 またいつものように、お母さん達に「うちの子供に変なことを教えないでください。」と叱られるのです。

 

コメントの投稿

非公開コメント

xohjdzn@outlook.com

ppgubohpxy@gmail.com

劇団 どんぐり  虫博士

gtyzgly@gmail.com

劇団 どんぐり  虫博士

udpfdalgt@gmail.com

劇団 どんぐり  虫博士

ohpwxqqsz@gmail.com

劇団 どんぐり  虫博士

qwtfofsnziz@gmail.com

劇団 どんぐり  虫博士

uhddokk@gmail.com

劇団 どんぐり  虫博士

bkghfuohsld@gmail.com

劇団 どんぐり  虫博士

lrtfqq@gmail.com

劇団 どんぐり  虫博士

lxuxobsro@gmail.com

劇団 どんぐり  虫博士

pavoiqsydry@gmail.com

I like the valuable info you provide in your articles. I¡®ll bookmark your weblog and check again here regularly. I'm quite sure I¡®ll learn many new stuff right here! Best of luck for the next!
押してください
おしてください

FC2Blog Ranking

リンク