fc2ブログ

花博士

   近所の子供たちが、見知らぬ花が咲くと、私の所に持ってきます。私は別に花は食べませんし、人間より花が好きと言うことではありません。お金が一番、好きです。

 子供のころ、同級生が私のいない間に、私の机に花を飾ってくれました。


 嘘つきな私は、蕾ですらない少女たちが「この花な~に?」と適当に名前をつけます。すると少女たちは、私に変態オヤジという名前を付けてくれました。お風呂で、お花のお話をしようとしたせいかもしれません。

 先日、どんぐり1号と街を歩いてると、必ず、花屋の女の子をチェックします。「花屋の女の子が綺麗なのは、毎日、花を見てるせいかもしれない。」そう1号は言います。

 「美しいものを、毎日、見ていれば、その人も美しくなれる。それがアートなのだ。」

 そんなことを、どんぐり4号が言っていたのを思いだしました。

 そして今日も、私は少女たちに教えます。

 つぼみも花なんだよと。

 

 

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昔、植物博士を自称するキミと歩いていたとき、
そこら辺に咲き乱れている花の名前を聞いたら、
これは新種じゃ!」
大発見なのじゃ!」
と、言っていたのを思い出したよw

Re: No title

 記憶にありません。

 人生に疲れたので、もう寝ます。

lywbitd@outlook.com

ludiczmk@gmail.com

I don¡¯t even know how I ended up here, but I thought this post was great. I do not know who you are but certainly you are going to a famous blogger if you are not already ;) Cheers!

mnftmznl@gmail.com

劇団 どんぐり  花博士

lblmltqmlxw@gmail.com

劇団 どんぐり  花博士

aumlgafu@gmail.com

劇団 どんぐり  花博士

ylnqlmib@gmail.com

劇団 どんぐり  花博士

fkssgbs@gmail.com

劇団 どんぐり  花博士

hkwcxidh@gmail.com

劇団 どんぐり  花博士
押してください
おしてください

FC2Blog Ranking

リンク