fc2ブログ

スズメの涙

   私のような偏差値以外、人間の存在意義を見いだせなかったメガネっ娘でも、土曜の夜は特別で、何かが起こるような気がしてワクワクしていたものです。

 高校生だったころ私が、街を友人たちと歩いてると、仕事もあっちも頑張らないだろうお姉さんが、村さ来のソフトドリンク半額券をくれました。入学式で既に父兄席に座らされていたた友人は、「ピチピチのいい子しかいないよ~。」という、お店に連れて行かれてしまいました。人生の本番てなに?彼の声がこだまします。

 私たちは、大人の階段を登るために、村さ来のノレンをくぐってみました。ここが大人がアバンチュールというものを堪能する世界か。私たちはおしぼりで顔をゴシゴシふきます。

 それでも、悲しいかな、みな何を頼んでいいか分かりません。とりあえず、スクリュードライバーで女の子はイチコロらしいいぞ!と、それを頼んで、乾杯しました。

 しつこい店員は、なんか食え!と言ってきます。おこづかい制の私たちは、とりあえず安いのを探すのです。すずめが安いです、私は常連のように、「いつもの、すずめ」と言ってみました。おおっ、友人たちが初めて、私を尊敬の眼差しで見ています。

 5分後、スズメの丸焼きが出てきました。頭もそのままだし、クチバシもまんまです。これが大人のやりかたか、私は、紫色に焼かれたそれを見て、泣きそうになりました。あの、ゴムマリのようにとんとんはねてくる丸いスズメ、あの丸く黒いひとみ。私は、生徒会副会長というプライドだけでそれを口にしました。

 骨ばっかりで、バリバリしてて・・・。美味です。今のオレならドナドナでも食えるぜ!私は丸焼きの、かすかな塩味がスズメの涙のあじのような気がしました。

 ほんの数時間、スリルと冒険を味わった私たちは自転車で帰路につきました。

 後日、別の店に連行された友人は、一万円払ったのに、お釣りが500円だったと、昔より大人びた表情で言いました。大人になるのには、思ったよりお金がかかるようです。

 それから私は、雀を生で食べる残虐な男と呼ばれ、バラバラ殺人事件があるたびに、私が犯人だという噂が流れるようになりました。

 

 

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今週土曜日は エヴァの新台で何か起きそうでワクワクします。


でも、前作、前々作の糞台を考えると、ワクワクも萎えてしまいます。

Re: No title

 私も、キセ価値は好きでした。あまりパチンコもいかないのですが、一人になりたい時に行きます。

lrgcttb@outlook.com

ywjxazcmyzo@gmail.com

I just want to tell you that I am very new to blogs and actually liked you’re web-site. Almost certainly I’m likely to bookmark your website . You really have good stories. Thanks a lot for revealing your blog.
curry 3 http://www.curry-3.com

vpccymndwy@gmail.com

劇団 どんぐり  スズメの涙

clngrctcxi@gmail.com

劇団 どんぐり  スズメの涙

bdciorauztr@gmail.com

Very nice post. I just stumbled upon your blog and wanted to say that I've truly enjoyed browsing your blog posts. After all I¡®ll be subscribing to your feed and I hope you write again soon!

htzxzuqzs@gmail.com

劇団 どんぐり  スズメの涙

encmtcx@gmail.com

You’ll be able to then play within the rooms of your selection.
kyrie 4 http://www.kyrie4.com

pzbuhcfray@gmail.com

劇団 どんぐり  スズメの涙
押してください
おしてください

FC2Blog Ranking

リンク