fc2ブログ

クリスマスと銀色のクツ

  クリスマスはストッキングにプレゼントを入れるものです。
 
 それは、むかし貧乏で売られそうな3人娘を見かね、聖人が煙突から金貨を投げ込むと暖炉に干してあったパンティーストッキングに入ったという逸話から来ているそうです。

 下着にチップをねじ込む派の私は、そんな話どうでもいいのですが、それでも沢山お菓子の入った銀色のクツみたいなやつだけは、見ると少し心が痛むのです。


  あれは、まだ私がマギー審司に憧れてマジシャンを目指している頃のことです。私が人前で練習するためにはボランティアくらいしかなかったのでクリスマスは、療護園とかで子供たちに拙い手品を見せていました。

 その頃の子供にも大人にも大ウケの鉄板ネタは、股間にモノを詰め込んで「こんなん、なっちゃった!」(大人の部では自力で大きくします)でした。

 私が、とある療護園のクリスマス会で鉄板ネタで少女たちをゲヒゲヒ笑わせて得意顔だったクリスマス会の司会をしている女の子の靴は左右で違いました。その片方の足は義足です。

 少し足を引きずっていますが、声はとてもキレイな人でした。絵本を朗読すると、声を聞くだけで子供は泣きそうになるほどです。

 クリスマス会の最後には、銀色の菓子の入ったクツを子供たちに配るのですが、彼女からもらう子供は嬉しくて泣きそうになり、私からもらう子供は「こんなん、なっちゃった!」と股間に入れてから渡され、泣きそうになっていました。

 彼女は療護園を出るとき、松葉杖をついていました。私は彼女に、なんでボランティアしてるのか聞いてみると、いいことをして気分良く死んでいきたいから、そう答えました。私も良い人間になろうとした時期がありましたが、気が付くと小利口にずるくなるばかりで、少し恥ずかしくなりました。

 それから、毎年クリスマスには療護園で彼女とクリスマス会に出演しました。

 そして、ある年のクリスマス、私は彼女が亡くなったことをクリスマス会の始まる直前に聞かされました。それで、せっかくの私の新ネタもショックの影響からか、男子しか笑うことはありませんでした。

 そのクリスマス会は何かが足りないまま終わってしまいました。そして、毎年と同じように最後に銀のクツを子供たちに配りました。私は彼女のことを思い出しながら、彼女のように子供たちにプレゼントを渡すことにしました。

 彼女はまるで、自分の足を沢山の銀色のクツのプレゼントにかえてしまい、それを誰かに配っているかのようにさへ見えていましたから。

 その日の私は、彼女の銀色のクツを、彼女の命を、みんなにプレゼントしているような、そんな気分になっていました。  

 

  

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お菓子のいっぱい詰まった銀色のクリスマスブーツに
必ず足を突っ込んで履こうとしていた遠い昔。
夢も希望もあった。

今日、フェイシャルエステで気持ちええわ~。っとなる私は現実を知る年齢になったけれど、エステ後の肌を見て、まーた、夢を持ってしまった。

Re: No title

 それが、一番クリスマスっぽいのだって分かってくれれば、それでよいのです。

No title

メリー(´∇`)<Merry☆Christmas
全ての人に幸あれ。

Re: No title

  メリークリスマス。

 あなたも、よいクリスマスを。

zsmyrwe@outlook.com

eekcqacqd@gmail.com

劇団 どんぐり  クリスマスと銀色のクツ

ybtthpry@gmail.com

劇団 どんぐり  クリスマスと銀色のクツ

meqcxtirmdq@gmail.com

劇団 どんぐり  クリスマスと銀色のクツ

kfsjguwy@gmail.com

劇団 どんぐり  クリスマスと銀色のクツ

abcuzjz@gmail.com

劇団 どんぐり  クリスマスと銀色のクツ

vlqruqeih@gmail.com

Nice post. I learn something more challenging on different blogs everyday. It will always be stimulating to read content from other writers and practice a little something from their store. I?d prefer to use some with the content on my blog whether you don¡¯t mind. Natually I¡®ll give you a link on your web blog. Thanks for sharing.

nsqtrsefjra@gmail.com

I’ll immediately grab your rss as I can’t to find your email subscription hyperlink or newsletter service. Do you have any? Kindly permit me recognise so that I could subscribe. Thanks.

mtxfdg@gmail.com

劇団 どんぐり  クリスマスと銀色のクツ

gsdzyk@gmail.com

劇団 どんぐり  クリスマスと銀色のクツ

pofulxxd@gmail.com

劇団 どんぐり  クリスマスと銀色のクツ

jxlfceeks@gmail.com

劇団 どんぐり  クリスマスと銀色のクツ

rsxeuwarnb@gmail.com

I don¡¯t even know how I ended up here, but I thought this post was great. I don't know who you are but certainly you are going to a famous blogger if you are not already ;) Cheers!
押してください
おしてください

FC2Blog Ranking

リンク