平凡な日曜、お昼下がりの町に赤いプリウスを運転していたのは外国人女性で、ちょっとオシャだったので車の中をのぞいてみると、後部座席に買い物袋が3つ並んでいました。

「省吾んとこの母ちゃん、ロシア人だから。」
 その辺でボールを蹴っていた小学生が教えてくれました。
「なんかエロいねえ~。」
 その小学生が不思議そうな顔をするそのそばで、私は昔のことを思い出していました。

 それは私が中学生だったころ、クラスメイトに牛を飼っている女の子がいて。

 その子はバレないように友達に送ってもらうときも、ちがう家の前で別れたり、いろいろ小細工していたのですが、そんなものは得てして隠すこと自体がみっともないことなもの。

 案の定、そんなこと簡単にバレ、牛くさいヤツだの、ドナドナを買ったのはヤツの父親だとかウワサされるようになりました。そんなの笑い飛ばし、巨乳になって見返せばいいくらいにしか思いませんでしたが、人の心は簡単に深く傷つくもの。

 彼女は夏休み明けに見事にグレてしまいました。

 彼女は頭を金髪にし、黒い網タイツで登校してきました。そんなの校門をくぐると、すぐさま風紀指導の先生に捕まり、
「なんだ、その頭はコラァ。」
「ア~ッ、うちのおバアさんはスエーデン人なんだよ、遺伝なんだよう。」
 そんなやりとりのあと、彼女は職員室に連れて行かれ、二度と教室に戻ってくることはありませんでした。クラスの男子たちは、きっと職員室では本当に遺伝か調べるため、下の毛が金髪かどうか毛穴まで念入りに調べられているに違いないとヒソヒソ話していました。

 そして、学校に来なくなったせいもあって、
「ケツまで真っ黒な剛毛がびっしりだったそうだ。」
 そんなウワサが流れ、それから時は随分流れ、今の今まですっかり忘れていました。

 牛のせいでグレるなんて人生分からんもんだねえ、そうつぶやいて、今晩はロシアの人妻が歌う子守歌でも聴きながら眠ろうと私は考えるのでした。
 
 
 

 

 

 
 文学  9  0

コメント

No title

ロシアと言うと「ロシアン・ルーレット」が頭に浮かんで恐い印象があります。
大統領も強面ですしね(笑)…でも、プーチン大統領の顔をよく見ると、とても似合ってる様に見えます。
007のジェームス・ボンド役…筋肉質だし、目も鋭いし、ダニエル・グレイグよりずっとハマリ役に見えます。
実際、プーチン氏はKGBの出身で、スパイ役をやらしたら名優になれたはずですが、何で若い頃にスカウトしなかったかな~
大統領やるより、ハリウッドスターやった方がず~っと似合ういい男だと思いますよ。
ウラジミール・プーチン主演の「007」を観てみたかったなぁ(笑)

Re: No title

  見慣れた感はありますが、最初でてきたときは悪魔っぽいと毛嫌いするひとが多かったように思います。

 現実世界でリアル独裁者で、映画なんかよりずっとエグイ闇の世界の人です。と、こんなことを書いてると消されるかもしれません。

URL | donnguri77 ID:-

refvhbjsbr@gmail.com

劇団 どんぐり  ロシアの子守歌

qewxaqghl@gmail.com

Alle 19 allex Bar Italia di via Veglia 59 (ora Italia Libera, ex locale di Giuseppe Catalano, il boss delle ndrine torinesi, ora gestito da una cooperativa) il giornalista Giuseppe Legato presenta il libro-inchiesta 鈥淚l Sistema Reggio鈥?(Laruffa Editore) di Claudio Cordova. Info
gamma blue 11s http://www.gammablueairjordan11.com/

dnqumfeyu@gmail.com

劇団 どんぐり  ロシアの子守歌

fyeppohwcb@gmail.com

劇団 どんぐり  ロシアの子守歌

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)