fc2ブログ

モモオに失望する


   うちのワンコ、ヨーキーのモモオですが、私の股間やお尻を嗅ぐのが大好きです。きっと、私の恥部は子犬もトリコにしてしまうほどかぐわしいのでしょう。



 これは近所の年頃の女の子たちにも教えてあげなければと昨日までは思っておりましたのでございます。

 それというのも昨日、弟が久しぶりにうちにやってきたのです。弟は足が臭いので家を追い出されてから、もう行く年たったでしょうか? 玄関が空けられクツがを脱いだ瞬間、奴が帰ってきたことを私の鼻は正確に、一番とおくの部屋から察知しました。

 奴の足跡のすべてにファブリーズするため、私は急いで部屋を飛び出しました。

 モモオに会いに来るため帰省したようですが、犬の嗅覚は人間の1000倍、奴の足の臭いをかいだら命の保証はできません。モモオを避難させなければ!!!

 非常事態の空気を隣の部屋からも漂わせるリビング、その扉を開くと、奴の足をペロペロなめているモモオがいました。

「やめなさいモモオ!」

「ペロペロ」

「そんな世界一くさいものをなめるなんて、オマエにはッ失望した!」

「ペロペロ、ペロペロ:」」

 弟がカワイイ奴とモモオの目線までしゃがみこむと、モモオは弟の股間をクンクン嗅ぎはじめたのでした。

 



 

コメントの投稿

非公開コメント

いっその事、ホモオと改名してはいかがですか?(笑)
押してください
おしてください

FC2Blog Ranking

リンク